ラップ口座の特長

お客さまの投資スタイルに合わせ、
運用コースや投資方針を考えていく、
包括的なサービスです。

水戸ファンドラップは、お客さまの投資スタイルに合わせ、一連のサイクルのなかでお客さまとともに運用コースや投資方針を考えていく、包括的なサービスです。

ファンドラップに求められるもの

資源価格の乱高下や食料品価格の高騰、高齢者医療負担増など、私たちの生活環境が激変するいま、資産を守り適切に運用することが大切です。

しかしながら、金融商品が複雑化した現在、これらを個人で行うのは難しくなっています。水戸ファンドラップなら、お客さまは大まかな投資方針を決めるだけ。あとは、ファンドマネージャーが投資一任契約に基づきお客さまの方針に合ったポートフォリオで運用します。

特長

水戸ファンドラップは、お客さまのニーズにお応えできるよう、設計されています。

水戸ファンドラップを簡単に説明してください。
8種類のファンド(投資信託)とMRFを組み合わせ、長期的視点に立った効率的な国際分散投資を行います。
個人で投資信託を購入するのと何が違うの?
水戸ファンドラップは、運用のプロがファンドの選定および各ファンドの投資配分比率を決定します。さらに、投資環境の分析を行い、市況に応じた運用を行います。
忙しくて、資産運用を考えたり日中連絡したりする時間がないけれど大丈夫?
お客さまに代わり、資産配分、売買執行、口座管理のすべてを当社が一貫して行う「投資一任契約」を締結していただきますので、お客さまの大切な時間を節約できます。
一任契約って、すべてお任せってこと?
お客さまの投資に対する考えを詳細にお伺いし、その上で投資方針を策定、運用コースをお選びいただきます。お客さまの投資スタイルに合った運用を目指します。
ロスカットって何?
お客さまの運用資産の時価評価額が一定以上下落した場合に、保有ファンドを一旦売却し、短期資金化する機能です。その時点で、お客さまに再投資するかどうかを判断していただきます。
※契約時に「ロスカットあり」を選んだお客さまのみに適用されます。
ロスカット機能
運用状況を知るには?
売買の都度、取引報告書が郵送されます。また、3 か月毎に運用報告書をお届けします。
お問い合わせ
ファンドの選定や、その配分比率はどうやって決めるの?
水戸ファンドラップは、金融機関向け運用・投資助言を専門に行っているモーニングスター・アセット・マネジメント(株)のアドバイスをもとに、ファンドの選定と配分比率を決定しています。
相続発生時は?
お客さまについて相続が発生した場合、例えば株式を相続するには遺産分割協議を経て、相続人に名義を書き換える必要がある等、一定の手間と時間がかかります。これに対し、ラップ口座では投資一任契約が終了し短期資金化されるため、相続がしやすくなります。

金融商品などの取引に関するリスクについて

金融商品をご投資いただく際には、価格等の変動による損失が生じるおそれがありますので、金融商品等の取引に際しては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みください。

詳細はリスクについてをご覧ください。

水戸ファンドラップに関するお問い合わせはお近くの店舗までご連絡ください。

  • 店舗案内