その他

Q1:インサイダー取引とはどういうことですか
A1:会社の重要な情報に容易に接することができる会社役職員や取引先等の関係のある者(会社関係者)が、その特別な立場を利用して会社の重要な情報を知り、その情報が一般の人々に公表される前にその会社の株式等を売買することをいいます。
こうしたインサイダー取引が行われると、情報が公表されなければその情報を知ることができない一般の投資者に比べて、情報を知っている者はいちじるしく有利となり、一般の投資者にとってきわめて不公平となります。
この行為は、証券市場に対する投資者の信頼、および証券市場の健全性、公正性を損なうおそれがあるため、金融商品取引法第166条により規制されています。
これに違反した場合は、5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処せられます。(金融商品取引法197条の2)
インサイダー取引未然防止のため発行会社の役員(監査役を含む)、主要株主(発行済総株数の10%以上の株式保有者)が当該会社の発行する特定有価証券等の売買を行った場合、証券取引法により報告書の提出が義務付けられておりますので、該当する方は記入用紙「役員又は主要株主の売買報告書」を送付いたしますので、インターネット取引専用フリーダイヤル(0120-031-003)にご連絡ください。
インターネット取引口座開設のお申込にあたって、 お客さまが上記の内部者に該当する場合は必ずその旨をお申し出ください。また、口座開設後にお客さまが内部者に該当する事となった場合は必ずご連絡ください。
Q2:リアルタイム株価サービスについて
A2:リアルタイム株価サービスにつきましては、「株価情報サービス」を無料で提供させていただきます。このサービスは、ご保有銘柄が自動で登録されるほか、ご保有以外の銘柄も一つの画面上で20銘柄を登録出来、最大180銘柄まで登録可能となっております。自動更新「ON」を設定していただくことにより、株価は30秒毎に自動更新され、株価情報サービス内で選択した銘柄の売買連携(注文画面へ遷移)が可能となっております。
Q3:システム障害時のバックアップ体制は
A3:システム障害を未然に防止すべく、対策は講じておりますが、万一システム障害が発生し、注文の発注が出来なくなった場合は、「システム障害時の対応」をご覧ください。
口座開設・資料請求
店舗案内
セミナー情報

カスタマーセンター
0120-0310-273
受付時間:月~金 8:30~17:00/土・日・祝日を除きます