お客さま本位の業務運営を実現するための取り組み状況(KPI)

投資信託およびファンドラップの預り資産残高
【「お客さまの最善の利益の追求」に対する取り組み状況】

当社は、

  • 分散投資を通じた資産形成の手段としての投資信託
  • お客さまの投資スタイルに合わせ、運用コースや投資方針を決定し、国際分散投資という形でご提案する
    水戸ファンドラップを中心に資産運用のアドバイザーとしてお客さまをサポートします。

投資信託の運用損益率0%以上のお客さま比率の推移とコア商品残高の推移
【「お客さまの最善の利益の追求」に対する取り組み状況】

当社は、お客さまの運用資産のリスク抑制のためにポートフォリオ運用をご案内するなかで、比較的低リスクで安定的な運用を行う投資信託とファンドラップをコア・サテライト戦略のコア商品として選定し、お客さまの長期的な資産形成に資するようサポートします。

2級ファイナンシャル・プランニング技能士資格取得率
【「お客さまの最善の利益の追求」および「従業員の教育および適切な動機付け」に対する取り組み状況】

当社は、お客さま一人ひとりのニーズにあった商品やサービスを提供し資産形成を多面的にサポートするため、事務職を含めた全社員が金融知識向上を目指しファイナンシャル・プランニング資格取得に取り組んでおります。2級ファイナンシャル・プランニング技能士資格は2021年3月現在で91.5パーセントの社員が取得済みであり、上級資格である1級ファイナンシャル・プランニング技能士資格、CFP資格の取得も推進しています。

※執行役員から2年目社員(新入社員除く)

お客さま向けセミナーの開催回数・参加人数
【「お客さまにふさわしいサービスの提供」に対する取り組み状況】

当社は、お客さまに適切な投資判断を行っていただけるよう、投資環境や商品に対するセミナーを随時開催しております。また、アフターフォローを目的としたものや、特にお客さまからのニーズが高い相続等に関するセミナーも定期的に開催しております。2020年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大抑制のため、実施回数を大幅に減らしました(グラフには下期に2回実施したオンラインセミナーを含まず)。

社員向け研修・勉強会開催回数および参加人数
【「従業員の教育および適切な動機付け」に対する取り組み状況】

当社では、お客さまの信頼とご期待にお応えするとともに適切な勧誘が行われるよう、社員の倫理観の醸成や金融知識向上のための階層別の社員向け研修・勉強会を実施しております。その他、投資信託・ファンドラップの勉強会や各部支店毎にコンプライアンス研修(毎月)を実施しております。また、2020年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大抑制のためオンライン中心に実施しました。

内訳:階層別研修、マネジメント研修、支店訪問コンプライアンス研修、
   新人向けWEB勉強会等の全ての研修・勉強会

お客さまアンケート結果
【「お客様本位の業務運営を実現するための方針」全般に対する取り組み状況】

当社では、お客さまにより良いサービスを提供するために、ご利用いただいているお客さまの満足度調査を行っております。
2018年8月に行った調査の結果、当社のサービスにご満足いただいているお客さま(※総合満足度)は71.1%、営業担当者にご満足いただいているお客さまは72.8%でした。
アンケートの結果を踏まえ、サービス・満足度の向上に、より一層努めてまいります。

※ご満足いただいているお客さま:非常に満足・満足・やや満足とご回答いただいたお客さまの合計