健康宣言

当社は健康経営の考えに基づき、会社全体として健康づくりに取り組んでまいります。

健康経営の推進について

水戸証券は、社員の健康管理を経営的な課題と捉え、健康宣言を策定いたしました。
また、同宣言をもとに健康経営を推進していく上で、社員の健康保持・増進に向けた実行力のある組織体制を構築し、健康経営推進最高責任者(CWO)が全体を統括してまいります。

1. 水戸証券健康宣言

水戸証券にとって社員は大切な財産です。この考えのもと水戸証券は、社員が心身ともに健康で、日々明るくいきいきとやりがいを持って働き、最大限のパフォーマンスを発揮するために、社員の健康保持・増進に積極的に取り組んでいくことを宣言します。

2. 健康経営推進最高責任者(CWO:Chief Wellness Officer)

常務取締役 増田克夫

3. 健康経営実施体制
  1. (1)健康経営推進チーム:健康経営推進プロジェクトの事務局として人事部に設けます。
  2. (2)健康経営推進プロジェクト:CWOに任命されたメンバーが、健康経営推進施策を検討、具体化し、社内への浸透を図ります。