CSR活動

いきいき茨城ゆめ国体・大会 国体パートナー

当社は2019年秋に開催される「いきいき茨城ゆめ国体・大会」の国体パートナーとして同大会を応援し、地域の活性化に貢献してまいります。

いきいき茨城ゆめ国体(第74回国民体育大会)
2019年9月28日(土)~10月8日(火)
いきいき茨城ゆめ大会(第19回全国障害者スポーツ大会)
2019年10月12日(土)~10月14日(月)

茨城ゆめ国体・大会HP https://www.ibarakikokutai2019.jp/

水戸ホーリーホック スポンサー

茨城県水戸市をホームタウンとするプロサッカークラブ「水戸ホーリーホック」とスポンサー契約を締結しております。

毎年、ジュニア・Jrユース・ユースの3世代毎に「水戸証券チャレンジフェスティバル」(サッカー大会)を開催。サッカーの楽しさ・厳しさや仲間作りなどを通じて、多くの少年少女の「こころ」と「からだ」の育成を応援しています。

水戸証券チャレンジフェスティバル

水戸ホーリーホックHP http://www.mito-hollyhock.net/

水戸室内管弦楽団への寄付

水戸室内管弦楽団は、市民文化の創造と振興に寄与することを目的として、幅広い芸術活動を展開している水戸芸術館の専属楽団です。日本を代表する音楽家である小澤征爾氏が、総監督、指揮者としてその運営にあたっております。音楽を通じた芸術活動をもって市民の精神面での充実に貢献しており、その活動、理念に賛同し、支援しております。

撮影:大窪道治氏

水戸室内管弦楽団HP https://www.arttowermito.or.jp/mco/

サイバーダイン茨城ロボッツ スポンサー

つくば市・水戸市を中心とする茨城県をホームタウンエリアとしたプロバスケットボールチーム「サイバーダイン茨城ロボッツ」とスポンサー契約を締結しております。

バスケットボールの普及・推進を目的として、茨城ロボッツの選手が出張し、児童にバスケットボールを指導する「ロボッツ・クリニック」に協賛しています。

サイバーダイン茨城ロボッツHP https://www.ibarakirobots.win/

地域行事への参加

各支店や営業所が積極的に地域活動に参加し、地域活性化に貢献しています。お祭り等の地域行事や、清掃や福祉等のボランティア活動など、地域に根差した社会貢献を行うことで、元気な街づくりを応援してまいります。

日本証券業協会「土曜学習・土曜授業」への協力

日本証券業協会が主催している「土曜学習・土曜授業」へ、当社から講師を派遣し協力しております。次世代を担う子供達の金融リテラシーの向上を図るため、金融に関する知識の普及・啓発活動を展開しております。

<2018年実施>
新治地区公民館 小学5~6年生
<2017年実施>
那珂市立菅谷東小学校5年生
<2016年実施>
葛飾区立原田小学校6年生
つくば市立竹園西小学校6年生
水戸英宏小学校3~6年生

日本証券業協会「土曜学習・土曜授業」HP www.jsda.or.jp/manabu/jugyousien/index.html

インターンシップの受入れ

証券会社の社会的役割や業務内容について理解を深めていただくことを目的に、茨城県水戸市内の高校からインターンを定期的に受け入れております。さらに、2011年から、教育訓練と企業実習を組み合わせた「デュアルシステム(複数企業参加型インターンシップ)」にも参加し、学生の金融リテラシー向上に取り組んでいます。

産学連携講座の協力

当社は、一般社団法人茨城県経営者協会が主催する産学連携講座での講演会に継続的に協力し、常磐大学、茨城キリスト教大学において卒業を控えた学生に、やさしい経済学や社会人としての在り方などについて、講義を行っております。

東日本大震災への復興支援

東日本大震災により被害を受けられた皆さまに心からお見舞い申し上げます。 当社では、震災の復旧・復興の一助となるよう、日本赤十字社を通じて義援金(1,000万円)を拠出いたしました。また、社員・OB親睦団体(250万円)や社員による義援金(132万円)を寄付しております。

関東・東北豪雨水害への復興支援

2015年9月関東・東北豪雨により被害を受けられた皆さまに心からお見舞い申し上げます。
当社では、「茨城県台風18号等災害義援金」に、日本赤十字社茨城県支部を通じて義援金(1000万円)を拠出し、タオルやマスク等の物資を支援いたしました。また、公益財団法人茨城新聞社文化福祉事業団を通じて、社員有志一同による義援金(543,191円)を寄付しております。

「水戸証券アジア・オセアニア債券オープン(寄附付)」

2011年6月より取り扱いを開始いたしました「水戸証券アジア・オセアニア債券オープン(寄附付)」の信託報酬の一部を、東日本大震災の被災県(岩手・宮城・福島・茨城の4県)に寄付することといたしております。2018年6月に設定7年目を迎え、今年度は信託報酬の一部として230万円を寄付いたしました。信託報酬の一部の寄付については、2012年から2021年まで毎年実施する予定です。

AEDの設置

ご来店いただきましたお客さまや地域の皆さまに心肺停止等万一の事態が発生した場合に、迅速な救助活動が行えるように、主要店舗にAED(自動体外式除細動器)を設置しております。定期的なAED操作訓練を実施し、地域の皆さまが安心できる社会になるよう取り組んでおり、今後もAED設置店舗を増やしてまいります。

筆談ボードの設置

身体のご不自由なお客さまやご高齢のお客さまも安心して当社をご利用いただけるよう全社を挙げて、すべてのお客さまに利用しやすい店舗づくりに取り組んでおります。
この取り組みの一環として、「筆談ボード」を全支店に設置いたしました。

ATTAKA知的障碍者自立支援プロジェクトへの参加

「ATTAKA知的障碍者自立支援プロジェクト」は、数多くのイベントを開催し、その運営を知的障碍者にお任せする活動をおこなっています。当社水戸支店では、知的障碍者の自立を支援し、奉仕を通じて地域の活性化、および知的障碍者や地域の人々の喜びや笑顔を増やすこの活動を応援し、協賛しております。

ATTAKA知的障碍者自立支援プロジェクトHP http://attaka.hateblo.jp/entry/about

口座開設・資料請求
店舗案内
セミナー情報

カスタマーセンター
0120-0310-273
受付時間:月~金 8:30~17:00/土・日・祝日を除きます